バストアップの妨げ1

バストアップの妨げ

バストアップをしたい方、もしくは実践中の方いませんか?世の中にはバストアップをしたい女性に便利なものがあふれていますが、バストアップを妨げてしまうものもあるのです!胸が大きくなりたい人にとったら大変迷惑なお話ですよね!なんとそれはあなたが普段口にしているものや、生活の中で何気なく行っていること、習慣づいているものがあるかもしれませんよ!このページではバストアップの妨げになるものをご紹介します。興味のある方は是非ご覧になってみてくださいね!

最初のページでもご紹介しましたが、バストアップにはやはりタバコはよくありません!タバコを吸うとタバコに含まれているニコチンが、女性ホルモンの分泌の妨げになるようなのです。バストアップと女性ホルモンは深いかかわりがあります。その女性ホルモンの分泌の妨げになってしまうとバストアップがうまくいかないかもしれません!?また、タバコは女性ホルモンの分泌の妨げになるだけではなく、体の中にあるビタミンCが失われてしまうとも言われています。ビタミンCが失われてしまうと肌のハリもなくなってくるし肌荒れも起きてしまいます。お肌の荒れは女性にとっても天敵です。普段何気なくタバコを吸っているそこのあなた!今すぐタバコをやめてバストアップ&肌にツヤを取り戻しましょう!

バストアップを妨げる食べ物といったら炭水化物です。知ってましたか?炭水化物は主にお米やパン、麺類などがあげられます。そう、主食としているものがバストアップを妨げていたのです。胸を大きくしたいからといって今後一切炭水化物をとらない!なんてこと言い出さないでくださいよ。炭水化物は体のエネルギー源となっています。炭水化物をとらないと体に元気がなくなってくるし、体臭だって出てきます。あくまでも炭水化物の取りすぎに注意なのです。他にバストアップの妨げになる食べ物といえば、バターなどです。チーズのような乳製品はバストアップにいいとされていますが、バターはNGのようです。意外ですよね。バターは摂取すると太るイメージがあるからバストアップにも効果的と思われるかもしれませんがそうではないようですね。

自分の胸のサイズにあっていない下着(ブラジャー)はバストアップの妨げにもなります。小さいサイズの下着は胸を潰してつけてしまうので胸の成長の妨げにもなるし形も崩れてしまいます。下着をつける時は小さすぎず、大きすぎない下着をつけましょう。

現代人の多くの人が抱えているストレス。このストレスもバストアップにはよくないといわれています。ストレスを抱えてしまうと女性ホルモンの分泌の妨げになると言われています。バストアップをしたい人はストレスを抱え込まないようにしましょう。しかしストレスを抱えないで暮らしていくほうが今の世の中むずかしいかもしれません。ストレスはお肌にも悪影響です。ストレスを軽減・抱え込まないようにするためにも趣味を楽しんだりストレス解消を心がけましょう。

Favorite

Last update:2017/8/3